卜部耳鼻咽喉科医院

当院は みみ・はな・のどのかかりつけ医としてお子様からお年寄りまで、突然あるいは慢性の症状に対して患者様ひとりひとりの対話を大切にしじっくりとした観察と内視鏡映像などの検査所見を見せながら丁寧な説明、診療を心掛けています。所謂風邪や新型コロナ感染後の長引く耳鼻咽喉症状に対して古くからされているが近年見直されている鼻洗浄や場合によってはBスポット療法を加え、症状軽減に努めています。
   
広島県福山市霞町2丁目2-3
      ☎ 084-923-3287

NEWS&TOPICS

  • 2024.05.31 発熱の患者様は来院前に電話にてご連絡ください。インターネット時間予約された方も同様にお願いします。
  • 2024.05.21 令和6年5月20日付で広島県知事より当院は第二種協定指定医療機関に指定されました。
  • 2024.01.11 1月12日からインターネット時間予約は15分毎3枠の時間帯予約に変更になりました。
  • 2023.05.08 当院は新型コロナ感染症に対する【診療・検査医療機関】に引き続き【外来対応医療機関】として診療継続します。
  • 2023.03.27 しばらくの間医療機関受診時はマスクの着用をお願いいたします。
  • 2019.10.20 ホームページが公開されました。

発熱、咽頭痛、咳、頭痛、関節痛、倦怠感等を伴う患者様へ

当院は新興感染症の発生、蔓延時に患者受け入れをする広島県と医療措置協定を結んだ第二種協定指定医療機関として感染症の診察をします。
発熱があって新型コロナ感染の心配をされている方は来院前に電話をしていただき受付後一般外来の方と離れた場所で待機していただき検査します。現在は新型コロナウイルス感染症に対して鼻咽腔抗原検査を使用しています。

卜部耳鼻咽喉科医院 (ウラベ)

     ☎  084-923-3287
                      きゅうにみみにはな

診察室は2階です。
エレベーターにてお上がりすることができます。車椅子の方も建物の玄関の前で車から乗降することができます。建物の斜め向かい側が専用駐車場です。

インターネットでの診察時間帯予約ができます。初診の方も可能です。また診察時間の予約は電話でも直接受け賜わることが可能ですが午前8時半から診察終了時間内にお願いします。
   
診察順番は基本的に来院受付順ですがインターネット・電話予約での時間帯予約での患者様が優先となります。(当院はインターネット及び電話時間帯予約、来院受付順のハイブリッド制です)しかし時間内のネット予約がいっぱいでも予約患者様の診療時間が短いとか直前キャンセルにより一般来院受付順で比較的待ち時間短めで診察できる場合も多くあります。又15分単位で3人の診察の予約設定にしていますので前の患者様の処置内容により時間が長くかかってしまう場合もあり予約時間が予定より多少遅れてしまうことがありますが何卒ご了承ください。(新患の方、保険証の切り替えの方は予約時間の10分前、再診の方は5分前にお越しください。)

                      

<インターネット時間帯予約(15分毎)>
  下記URLをクリックして接続してお進み下さい。
        https://reza.3bees.com/p/4b1b/online_reservations



 場所    福山市霞町2丁目2-3  (福山駅前大通りと国道2号線の交差点沿いにある中国銀行福山支店及びジーベック本社の裏手)

土曜日午後診療り
 診療時間 午前 9:00~12:30 午後 14:30~18:00
  月     〇    〇
  火     〇    〇
  水     〇    〇
  木     〇      休み
  金     〇    〇
  土     〇    〇

  院長  卜部吉博
受付
待合室  
診察室
エレベーターにて2階へ

マイナンバーカード持参を薦めています。

当院ではマイナンバーカードを健康保険証として利用できる体制即ちオンライン資格確認を行う体制を整えることで過去の受診歴・薬剤情報・特定健診情報等の必要な医療情報瞬時に取得・活用し、より良い医療の提供に努めています。受付事務作業も負担が少なくなり診察開始がスムースになり診察予約時間の遅れも少なくなります。初診時・再診時に<医療情報取得加算>を算定していますがマイナンバーカード使用は従来の保険証使用よりも負担が少なくなります。現在のところはもちろん従来通りの健康保険証でも受診可能ですができるだけマイナンバーカード持参をお願いしたいです。

<医療情報取得加算>
 マイナー保険証利用初診1点・再診3か月に一度1点 利用無し初診3点再診3か月に一度2点 加点算定します。

医療DX推進体制整備加算

当院は医療DX推進の体制を整えそれを活用して診療を行います。①オンライン資格確認等システムで取得した診療情報等を活用して診療を実施していく ②マイナ保険証の利用促進等医療DXを通じて室の高い医療を提供できるよう取り組んでいる。③電子処方箋の発行電子カルテ情報共用サービスなどの医療DXにかかる取り組み(現在準備中)を実施していく。それに伴い初診時に医療DX推進体制整備加算(8点)を算定しております。

一般名処方加算

当院は後発医薬品の使用に積極的に取り組んでいる旨 医薬品の供給が不足等した場合に当院における治療計画などの見直しを行う等 適切に対応する体制を有しており薬剤の一般的名称を記載する処方箋を交付した場合は

一般名処方加算1 後発医薬品のある全ての医薬品が一般名処方

         されている場合 所定点数に10点加算

一般名処方加算2 一品目でも一般名処方されたものが含まれた

         場合      所定点数に 8点加算

を算定しておりますのでご理解の程、宜しくお願いいたします。

ベースアップ評価料算定について

令和6年度診療報酬改定において政府の労働者賃金の賃上げ政策により厚生労働省は医療従事職員に対して賃上げを薦めており、その一部をベースアップ評価料として算定することによって利用することを推奨しております。それにより当院は今回ベースアップ評価料の名目で初診で6点、再診で2点算定しています。

インターネット時間予約について

今までの時間予約は5分刻みで1人の時間決定でしたが1月12日より15分刻みで3枠の時間帯予約に変更になりました。例えばシステムで10:00の表示を指定されますと10:00~10:15の間に3人となりその順番も来院順となります。来院が予約時間の初診、保険証の切り替えの方が10分前、再診の方が5分前に来ていただくとスムーズにご案内できるので助かります。又時間内に診療出来るよう努力しますが患者様の予定されている時間よりもその前の患者様の診察・処置内容により時間がかかってしまい予約時間開始が遅れる場合も時にあるのでその場合はご了承下さい。

新型コロナ感染療養終了後の症状が続くお悩みの患者様へ

咽頭痛、咳、頭痛、鼻閉、後鼻漏、鼻出血、耳鳴り、耳閉感、耳痛、眩暈、嗅覚味覚低下、倦怠感が続く後遺症と思われる患者様に対して耳鼻咽喉科的検査診察を施行し処置、薬剤投与を中心に難治の場合は上咽頭擦過療法を施行します。(広島県HP公表のコロナ罹患後症状に悩む方の診療を行っている医療機関リストに掲載)

難治性の後鼻漏感・鼻奥の痛み・におい・鼻声等

難治性の後鼻漏感等を生じる慢性上咽頭炎に対して適応があればBスポット療法(上咽頭擦過療法:EAT)が施行可能です。安全性、確実性を確保するため内視鏡下で施行します。(但しこの療法は補助的治療で単独での施行はいたしません。)まず施行する判断をする上で上咽頭部をしっかり観察することが大切と考えております。
当院はこの処置は半世紀前から先代より細々施行しています。コロナウイルス感染後を含めた風邪症候群様の長引く症状にお悩みの方はご相談下さい。

難治のアレルギー性鼻炎に対してのレーザー治療

現在アレルギー性鼻炎に対しての飲み薬の効かない方、特に鼻閉の強い方又どんな薬を飲んでも眠くなる方を対象にして当院ではCO2レーザー治療を施行しています。現在も花粉だけにとどまらずPM2.5や黄砂や寒暖差などで症状が持続している方も多いと思います。ご希望の方はご相談ください。

舌下免疫療法が可能です。

今年の花粉症は花粉が多かったせいか薬を飲んでも効かなかった方も多いと思われます。来年以降は症状を少しでも抑えたい方はスギに対しての舌下免疫療法をお勧めします。そのアレルギーの体質を根本的に治す可能性のある唯一の方法です。ご相談下さい。又通年性のダニのアレルギー性鼻炎に対してダニの舌下免疫療法もあります。詳しくは当院のご案内の項にて説明してます。

吸引系食事系39種類アレルギー検査出来ます。

何が原因かを知ることによって見えない敵からの恐怖心を和らぐことになり警戒する時期を知ることになります。食事系では注意する対象の物を頭に入れておき安心して食事摂取するのに必要なことと思われます。

ABOUT US

MOBILE SITE

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP