卜部耳鼻咽喉科医院

卜部耳鼻咽喉科医院

当院は みみ・はな・のどのかかりつけ医としてお子様からお年寄りまで、突然あるいは慢性の症状に対して患者様ひとりひとりの対話を大切にしじっくりとした観察と内視鏡画像などの検査所見を見せながら丁寧な説明、診療を心掛けています。症状によっては古くからされているが近年見直されている鼻洗、Bスポット療法等を加えた処置をして症状軽減に努めています。
   
広島県福山市霞町2丁目2-3
      ☎ 084-923-3287

NEWS&TOPICS

  • 2022.10.05 インフルエンザワクチン接種を始めました。(中学生以上3200円・高齢者1600円)  予約なしでいけます。
  • 2022.09.13 10月中のオミクロン対応新型コロナワクチン(ファイザー)接種予約受付を再開しました。
  • 2021.10.01 当院は広島県より新型コロナウイルス感染症に対する『診療・検査医療機関』に指定されてます。
  • 2019.10.20 ホームページが公開されました。

看護師さん(パート)募集中

シフト制でご希望出勤日に対応します。扶養の範囲内での勤務の方も歓迎。詳しくは電話にて。

来院前事前に電話連絡していただきたい患者様

発熱及び咽頭痛や急な咳など新型コロナウイルス感染様の症状の可能性のある方(熱がなくて喉の痛みだけでもコロナ陽性の場合があります)は申し訳ございませんがインターネット時間予約をせずに事前に電話していただき受付電話担当の指示に従ってください。時間予約をされても時間通りにはできません。
またその他の症状の方も待合室滞在時間の短縮にて待合室の混雑を避け、ソーシャルディスタンスをとるためにインターネット時間予約・電話予約をご活用下さい。

新型コロナウイルス検査について

当院の新型コロナウイルス検査の基本は早く結果の出る抗原定性検査としています。しかし病状状況によったり、PCR検査を希望される場合はPCR検査の選択もありますが当院では外注ですので結果のお知らせは翌日か翌々日になります。PCR検査は唾液での検査が基本ですが、小児及び唾液が出にくい方は鼻咽頭からの検査となります。当院は広島県から診療・検査医療機関に指定されています。

新形コロナ感染療養中及び解除後も症状残存な方へ

咽頭痛、咳、鼻閉、鼻漏、鼻出血、耳閉感、耳痛が続く場合局所制御をする必要があるので診察、薬剤処方をします。又解除後では処置も加えます。電話でご連絡ください。

12月中の新型コロナワクチン(ファイザー製)接種予約受付について。

12月中のオミクロン対応ワクチンの接種予約受付をしています。
ワクチン予約専用電話番号は 
090-6352-6123  です。
予約の受付はこの電話番号でのみで又10時以降の診療時間内で承ります。インターネット時間予約では出来ません。尚、通常外来受付が混雑している場合は電話に出れないこともありますのでご了承ください。

卜部耳鼻咽喉科医院 (ウラベ)

     ☎  084-923-3287
                      きゅうにみみにはな

診察室は2階です。
エレベーターにてお上がりすることができます。車椅子の方も建物の玄関の前で車から乗降することができます。建物の斜め向かい側が専用駐車場です。

インターネットでの診察時間予約ができます。初診の方も可能です。また診察時間の予約は電話でも直接受け賜わることが可能ですが午前8時半から診察終了時間内にお願いします。   ※夜間の急患の受け入れが病気内容によって可能な場合があります。(電話予約要)
診察順番は基本的に来院受付順ですがインターネット・電話予約での時間予約での患者様が優先となります。しかし時間内のライン予約がいっぱいでも一般来院受付順で比較的待ち時間短めで診察できる場合があります。

                      

<インターネット時間予約>
  下記URLをクリックして接続してお進み下さい。
        https://reza.3bees.com/p/4b1b/online_reservations



 場所    福山市霞町2丁目2-3  (福山駅前大通りと国道2号線の交差点沿いにある中国銀行福山支店及びジーベック本社の裏手)

土曜日午後診療り
 診療時間 午前 9:00~12:30 午後 14:30~18:00
  月     〇    〇
  火     〇    〇
  水     〇    〇
  木     〇      休み
  金     〇    〇
  土     〇    〇

  院長  卜部吉博
受付
待合室  
診察室
エレベーターにて2階へ

難治性の後鼻漏感・鼻奥のにおい・鼻声

難治性の後鼻漏感を生じる慢性上咽頭炎に対して適応があればBスポット療法(上咽頭擦過療法:EAT)が施行可能です。安全性、確実性を確保するため毎回内視鏡下で施行します。(但しこの療法は補助的治療で単独での施行はいたしません。)
当院はこの処置は半世紀前から先代より細々施行していますが、長年の経験から当院独自のBスポット療法変法としています。コロナウイルス感染後を含めた風邪症候群様の長引く症状にお悩みの方はご相談下さい。

舌下免疫療法が可能です。

スギ・ダニに対しての舌下免疫療法をしています。そのアレルギーを根本的に治す方法です。ご相談下さい。詳しくは当院のご案内の項にて説明してます。

抗IgE抗体療法について

重症・最重症のスギ花粉症に対して2月から4月末限定で当院の通院歴のある患者様を中心に抗IgE抗体オマリズマブ(ゾレア)を皮下注射する治療行うことができます。抗アレルギー内服薬治療・レーザー治療・舌下免疫療法などを行っても効果が少ない場合は抗IgE抗体療法の方法もあります。ただこの治療には厳密な適応を調べるため準備が必要でスギ花粉飛散期に注射が可能かどうか花粉飛散期前の2月上旬までに検査が必要です。また金額的にかなり高額な条件も加わってきます。しかし毎年スギ花粉症で今までの治療ではとてもお困りで高額な治療費がかかっても何とかしたい方はご相談下さい。

オンライン資格確認について

当院は健康保険証利用を有したマイナンバーカードでオンライン資格確認の体制をとっています。

コロナウイルス対策について

現在当院は日本耳鼻咽喉科学会の
新型コロナウイルス
感染症対策ガイド
に沿って外来診療しています。

通常時よりは防御体制のためご面倒
またご失礼を
感じられるかもしれませんが
何分このような現状下でありますので何卒ご了承下さい。
なお当院診察室は広く、又広い窓に囲まれているので
換気の良い状態で
処置をしております。
診察椅子前後の空気喚気良好

発熱外来室

建物1階の駐車場内に発熱外来室として仮設テントの第2診察室を設置しました。

ABOUT US

MOBILE SITE

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP